山口の貸切バス|貸切バスのオンライン

山口の貸切バス

山口県山口県は東側以外すべて海に囲まれている県です。そのため水産業が盛んで、フグやイカ、アジなど多くの海産物が収穫できるため、県内には多くの海産物を扱ったお店が数多くあります。さらに景勝地や史跡などの観光スポットにも恵まれ、日本三大奇橋「錦帯橋」から見る四季折々の風景や小京都といわれる萩の城下町などへ多くの観光客が訪れております。また県内のガードレールは景観をよくするため、全て山口県の特産品である夏ミカンの黄色になっております。山口県を貸切バスを利用して観光スポットを巡る際にはガードレールの色にも注意してみてください。

山口の貸切バス 参考料金

上記は参考料金となります。
ご利用になる車種が決まったら、日付・出発地・降車地等から正式なお見積りを!

カンタン入力30秒!!WEBからの無料お見積り!

  • お電話でのお見積・ご予約は平日9:00~17:30 土日祝日8:30~16:30
  • 03-6880-1074

山口の貸切バス ご利用者の声

貸切バスのオンラインで山口の貸切バスをご利用いただいたお客様の声を集めてみました!

  • M.I様
  • 2017/04/05 14:34(Wed)
  • お客様の評価

下関で貸切バスの旅!移動時間が有意義に使えました!

祖父や祖母、親戚も一緒に下関までフグを食べに行くことになりました。
新下関までは新幹線で向かったのですが、現地でフグ以外にも楽しみたい・見てみたいものが出てきたので、貸切バスを利用していろいろな場所を観光することにしました。車内で地図を見ながらあれこれ話しても貸切だから迷惑にならないので、移動しながらスケジュールを組むことができ、とても効率よく観光することができました。

山口って、どんなところ?

瀬戸大橋山口は、本州最南端の県であり、北は日本海、南は瀬戸内海に面している上に中央部には中国山地があって自然の起伏に富んだ場所です。県の中央部に県庁所在地の山口市がありますが、広島県に近い岩国市や、九州に近い下関市の方が経済規模が大きいのが特徴でしょう。東西に長いためか、岩国市周辺は広島県とのつながりが深く、下関市は福岡県の北九州市とのつながりが密接になっています。

関さば観光スポットとしては、小京都と言われる萩や、美しい5連の反り橋で構成されている錦帯橋が有名ですが、他にも数えきれない程の絶景スポットがあり、近年注目されている地域です。グルメでは、何といっても下関のふぐが全国的に有名ですね。関門海峡のあたりは海産物も豊富で、ふぐ以外にもおいしい魚介類を楽しめます。主に山陽地域は交通が整備されていますが、その他は交通の便が良いとは言い難く、貸切バスを使うと効率よく気になる観光スポットを回れるでしょう。

貸切バスで回る山口の観光スポットベスト3

第3位秋吉台・秋芳洞

秋芳洞

秋吉台は、美弥市にある日本最大のカルスト台地です。その地下には、秋芳洞をはじめとする400以上もの鍾乳洞があります。大規模な草原の中に点々と見える石群は非常に印象強いでしょう。秋芳洞は日本屈指の広さを誇り、温度は常に17度と一定ですので、いつ行っても同じ環境で探索できます。他の場所とも絡めて観光に回るなら、貸切バスが便利でしょう。

第2位萩城城下町

毛利輝元が萩城を築城して以来、長きにわたって城下町として栄えていた萩市は、史跡も多く、歴史的な街並みが良く保存されている街です。なまこ壁、武家屋敷、どれもが本物の持つ迫力があり、歩くだけでタイムスリップできそう。

第1位錦帯橋

錦帯橋

日本三奇橋のうちの1つで、5連の反り橋で構成されています。その構造は特殊で、独特の技術が使われているのが特徴です。四季折々の自然に調和した錦帯橋は、一見の価値がある観光スポットでしょう。貸切バスで訪れれば、みんなで楽しく渡れますね!

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスに乗って行く、山口のオススメグルメ3選

政治・経済の中心である日本の首都、東京。全国各地から人や物が集まるこの地にはさまざまなカルチャーが共存しています。東京を訪れるなら、ぜひ一度は巡ってみたい観光エリアをご紹介いたします。

第3位海鮮全般 唐戸市場

唐戸市場

山口と言えば海の幸。下関の唐戸市場では、リーズナブルなお値段で、その日にあがった魚もフグも、握りやどんぶりで売られます。市場の活気とも相まって、その眺めは壮観!金・土・日・祝のみ、昼間のイベントですので、時間を調整してぜひとも貸切バスで堪能しましょう!

第2位ふぐ 春帆楼

ふぐ刺し

ふぐ料理の老舗。日本の初代総理大臣、伊藤博文も食したふぐ料理の伝統は現在も引き継がれ、趣ある下関本店は宿泊も可能です。高級なふぐを、老舗で頂く。そんな贅沢をする時は、貸切バスを使って、行き帰りの事を気にせず楽しみましょう!

第1位元祖瓦そば たかせ

瓦そば

瓦そばとは、そば粉に抹茶を合わせて練りこんだ茶そばを熱した瓦の上に置き、その上にグザイを重ねて、温かいつゆで食べるそばのことです。「たかせ」は元祖瓦そばの店として、そばに練りこむ抹茶に宇治抹茶を使用。下関周辺の他の観光スポットと合わせて貸切バスで回る旅程に組み入れるといいでしょう!

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

山口で買うべき喜ばれるお土産 TOP3

山口で買って帰ると喜ばれるお土産ベスト3を紹介します!お菓子、海産物、地酒…。バラエティに富んだ品揃えです。貸切バスでの旅の途中で、さっと立ち寄りましょう。

第3位宇部かまぼこ

山口独自の伝統技法、「焼き抜き」。かまぼこ板の裏から焼く技法の事で、直接火に当たらないので白く焼きあがります。お酒の肴に最高!

第2位魅惑のザッハトルテ

「果子乃季」で売られている魅惑のザッハトルテは、濃厚でいてしつこくない甘さ、という絶妙なバランスの取れた味わいで人気です。ホワイトデーにもらうとうれしいスイーツにも名前が上がる人気ぶりですので、スイーツ好きな人へのお土産にぜひ。

第1位獺祭

獺祭

そのおいしさで日本酒好きの間ではすっかり有名になり、品薄状態が続くという、山口県岩国市の旭酒造の「獺祭」。錦帯橋を見た後に直売所に立ち寄って購入したいですね。貸切バスで行けば車を運転する心配もありませんから、お土産用とは別に、みんなで分け合って味見、という事も可能です。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスで行く山口の新スポット

角島大橋

角島大橋

角島大橋は、角島という離島にかかる橋で平成になってから作られた、比較的新しい観光スポットです。コバルトブルーの海にまっすぐ伸びるその様を眺めると、人気が急上昇したのも頷けます。公共交通機関を使って行くのは難しいので、大人数で訪れるなら、貸切バスで行くのが効率的。

周南コンビナート

近頃流行りの工場夜景見学ツアー。周南コンビナートも、夜景の美しさから注目されているスポットです。貸切バスを使って、皆でその美しい夜景を眺めに行きましょう!

元乃隅稲成神社

元乃隅稲成神社

平成27年3月30日にアメリカのCNNが発表した「日本の最も美しい場所31選」に選ばれ、急激に注目を浴びるようになった元乃隅稲成神社。この景観が完成たのは1997年と比較的新しいのですが、美しい海と空の青色に、鳥居の赤が映えるコントラストは、見た人の心を奪います。こちらもかなり交通の不便な場所にあるので、貸切バスで行きたいですね!

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

貸切バスのオンラインのサイトにお越しいただきありがとうございます。
山口の貸切バスの予約ページです。
お客様のご利用プランにあったバスをご紹介し、手配・ご予約をスムーズに進めることを心掛けています。大手旅行会社をはじめ全国の旅行会社向けに25カ所の営業所を持ち、取引旅行会社の店舗数は15,000以上にものぼります。現在では業界最大級のネットワークを活かし、北は北海道から南は沖縄まで、快適なバスの旅をご案内しております。
また、貸切バスは、社員旅行や団体旅行だけでなく、結婚式の送迎や、企業視察・社員研修など、幅広い用途でのご利用が可能です。 お見積り・ご予約はお電話とインターネットにて受付しております(インターネットは24時間受付)。見積フォームから乗車日、出発時間・場所などの必要時間を入力するだけなのでとても簡単ですし、弊社貸切バスのご利用でご利用料金の1%がポイントとして貯まります。
バスも大型バスなどの大人数向けのバスから、ミニバスなどの小回りが利く小型のものまで、お客様のプランにあったものを用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

お支払もクレジットカード・コンビニ決済・銀行振込と様々なお支払方法をご用意しておりますので、ご都合のよい方法をお選びください。

みなさまの旅行や移動が快適になるよう、貸切バスのスペシャリストたちがしっかりとサポートさせて頂きます!

PAGE TOP