【比較】貸切バスの価格比較!どれくらい値段が違うの?|貸切バスのオンライン

【比較】貸切バスの価格比較!どれくらい値段が違うの?

団体の移動に便利な貸切バスですが、値段ってどれくらい?と疑問を持つ方も多いでしょう。貸切バスの値段は、各バス会社によって異なります。しかし、値段にはどれくらいの差があるのでしょうか。ここでは、複数のバス会社の貸切バスの値段をご紹介しながら比較解説していきます。

貸切バスの価格比較!バス会社でどれくらい値段が違うの?

価格比較貸切バスの値段は、取り扱っているバス会社で異なります。同じマイクロバスでも、若干ながらも差があります。しかし、具体的にどのくらい値段が違うのでしょうか。ここでは、2つのバス会社をA社、B社で例えてご紹介していきます。せっかくバスを貸し切るのであれば、安い値段で貸し切りたいですよね。それでは早速みていきましょう。

バス会社A社、B社の貸切バスの値段の違いはどれくらい?

値段の違いバス会社Aのマイクロバスを貸し切る場合の値段は60,000円です。一方で、バス会社Bのマイクロバスを貸し切る場合の値段は61,000円です。マイクロバスは若干の差がありました。次に、中型バスをみていきます。バス会社Aの値段は70,000円です。一方、バス会社Bの値段は73,000円です。こちらは少し値段にも差がありました。そして、大型バスは、バス会社Aが85,000円、バス会社Bも85,000円でした。大型バスは差がほとんどありませんでした。

バス会社で貸切バスの値段が違う理由とは?

見積額バス会社によって貸切バスの値段が異なる理由の一つとして、事業所から目的地までの距離があります。貸切バスには維持費や燃料費など、さまざまな経費がかかっています。さらに、運転手への負担も生じることから、これらを総合的に考慮して各バス会社で値段が設定されています。したがって、事業所から目的地までの距離が遠いとそれだけ燃料費がかさんだり、負担が大きくなったりするため、それに応じてバス会社の設定する値段が異なるのです。これらの値段は、すべて国土交通省の安全コストが目安となっており、貸切バスの運転で安全性が確保できる最低限度の値段として設定されています。つまり、各バス会社が安全を確保するために必要な経費を含めた値段といえます。

同じバス会社でも貸切バスの値段に差があるのはなぜ?

駐車場同じバス会社でも、貸切バスの値段に差がある場合があります。例えば、バス会社Aのマイクロバスを貸し切るときの値段は、58,000〜85,000円です。同じ正座席20名のマイクロバスで、なぜこんなに差があるのでしょうか。その理由は、貸切バスを貸し切るだけでなく、バス専用駐車場などの諸経費がかかるためです。つまり、貸切バス自体の値段は変わりませんが、行先によって加算されていく仕組みになっています。

貸切バスの値段の上限下限はあるの?

限度貸切バスの値段が、各バス会社によって設定された金額が異なることはご理解いただけたと思います。しかし、貸切バスの値段は何を基準にしているのか分からないという方も多いでしょう。実は、貸切バスの値段は国土交通省が提示している料金表で定められています。この料金表には、貸切バスの値段の上限と下限が定められており、そのルールに沿って各バス会社が値段を設定しています。

最後に、バス会社ごとに貸切バスの値段が異なるのと合わせて、さまざまなお得なサービスを展開しているバス会社もあります。しかし、すべてのバス会社でお得なサービスを展開しているわけではありませんので、気になる方は問い合わせてみるとよいでしょう。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1475

貸切バスのお役立ち情報

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP