貸切バスは事前予約で安くなる?|貸切バスのオンライン

貸切バスは事前予約で安くなる?

予約というと、確実に手に入れるために前もって権利を貰っておくことを指します。旅行の際には、乗り物などを予約する人がほとんどでしょう。新幹線や飛行機などは早割といった割引制度があったりします。早く予約すればするほど、安い料金で予約出来るというものです。しかし、貸切バスの予約では余り聞いたことがありません。そこで今回は、貸切バスの予約でも早割があるのか解説していきます。

早めの予約がお得?

予約貸切バスを予約する際にとく聞かれるのが、『早めに予約したらバス料金は安くなるのか?』ということです。確かに、早めに予約すれば安くなると分かればそっちの方がお得ですよね。はたして、貸切バスの予約は早めの方がお得なのでしょうか?

安くなる可能性はある

見積もり飛行機や新幹線、深夜高速バスなどは1ヶ月、2ヶ月前に予約すると安くなることがありますよね。媒体によって名称は違いますが、『早割』というものです。通常の料金から1〜2割程度安くなるので非常にお得です。移動日が決まっているのであれば、早割を利用すべきでしょう。では、貸切バスの予約はどうでしょうか?実は。バス会社によっては早割が存在します。〇ヶ月前の予約で〇%割引といった感じですね。早割だけでなく、予約する時期によって金額も大きく変動します。ピークシーズン3ヶ月前に予約するのと、ピークシーズン1ヶ月前に予約するのでは、利用日が同じだったとしても値段が大幅に違ってる場合があります。見積もりを依頼した日と、利用日が近ければ近いほどバス料金の見積もりは高くなる傾向です。

2万円以上の差になることも

料金貸切バスの予約において、たった1、2ヶ月早く予約するだけで最大2万円程度もバスの料金が変わることは珍しくありません。3ヶ月前に見積もりした時点で予約しておけば...なんてことも普通にあり得ます。それほど、予約の時期は貸切バスの料金に直結してくるのです。確かに、企画が曖昧の時点では予約に踏み切るのは難しいかもしれませんが、少しでも費用を抑えたいのであれば話し合って利用日を確定してしまいましょう。

金額関係なく予約は早めに

カレンダーピークシーズンになると、貸切バスの予約はすぐに埋まってしまいます。場合によっては、2ヶ月前だったとしても予約が取れないこともあるんです。確実に予約を取るには、計画が決まった時点で見積もりを依頼することです。予約も取れて料金も安くなるのであれば、早めに見積もり依頼を出す意味もあります。ピークシーズンであれば3ヶ月前からの予約を視野に入れて企画することをオススメします。くれぐれも1ヶ月前で大丈夫でしょ!と思わないように。

早く予約すればするほど料金が安くなると分かりました。しかし、そもそもの予約が取れなければ安くても意味がありません。まずは、予約を取ることを前提に企画していきましょう。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1475

貸切バスのお役立ち情報

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP