北海道の貸切バス|貸切バスのオンライン

北海道の貸切バス

時計台日本の最北端に位置する北海道、そして北海道の玄関口でもあり、経済の中心でもある札幌。冬になると大雪に見舞われる豪雪地帯でもありますが、その土地柄をうまく活かしたイベントやお祭りが多く開催されています。また、北海道大学をはじめ、数多くの大学が集中する学生の街としても知られています。北海道を観光するにあたり、他の地域へのアクセスもしやすいので、北海道観光の拠点となる街でもあります。

北海道の貸切バス 参考料金

上記は参考料金となります。
ご利用になる車種が決まったら、日付・出発地・降車地等から正式なお見積りを!

カンタン入力30秒!!WEBからの無料お見積り!

  • お電話でのお見積・ご予約は平日9:00~17:30 土日祝日8:30~16:30
  • 03-6880-1074

北海道の貸切バス ご利用者の声

貸切バスのオンラインで北海道の貸切バスをご利用いただいたお客様の声を集めてみました!

  • A.W様
  • 2017/03/31 10:11(Fri)
  • お客様の評価

修学旅行で北海道へ!現地で貸切バスをつかいました!

高校の修学旅行で、北海道に行きました。小樽や富良野など、観光地が広大な土地に点在しているため、貸切バスを使うことにしました。移動もラクラクな上に、窓から美瑛の一面の花畑を見ることができてなんだかとても得した気分でした!バスの中では友人たちとおしゃべりやゲームができるので、目的地に向かうまでの苦労もありませんでした。 ガイドさんも気さくな方で、バスならではの旅を味わうことができて本当に良かったです。

札幌・北海道って、どんなところ?

札幌北海道・札幌の魅力は、日本でも有数の海鮮物の宝庫であるという点です。北海道産の海産物をわざわざ直送するお店もあるくらい、北海道の海産物は高い評価を得ています。海産物の美味しさの秘密は北海道ならではの地形にあります。北海道沿岸には他の海流にはない大量の栄養素を含んだ親潮が流れており、その影響を受けて、すくすくと育った海産物を水揚げすることができます。また、オホーツク海に流れ着く流氷には大量の栄養分を運んでくる役割があり、魚介類の餌となるプランクトンが大量に発生します。さらに北海道の厳しい寒さが魚介類の身を引き締め、脂の乗ったものへと変えてくれます。札幌周辺には全国でも漁獲量の多い港が点在しているので、脂の乗った新鮮な海鮮料理を安価で食べることができます。その他、広大な土地を活用した酪農産業が盛んで、牛乳やチーズといった乳製品の生産も活発です。

また、北海道はその広大な敷地面積と厳しい気候により、6つの空港があり、空の便を利用しやすいというメリットがあります。そのため、北海道の訪れたい観光地に焦点を絞って、観光することができます。特に札幌は国内線の札幌丘珠空港、国際線の新千歳空港へのアクセスが良いため、国内外から観光客が訪れます。また、2016年3月に開通した北海道新幹線は青森県新青森駅から函館、小樽、札幌と北海道の主要都市をつなぐ新しい交通インフラとして、注目を集めています。

ニセコそして、北海道のもう一つの魅力は日本でも特に厳しい気候です。北海道のほぼ全域が亜寒帯気候に属しているため、年間を通して、気温が低い傾向があります。そのため、夏は避暑地として高齢者を中心に人気の観光スポットとなっており、冬は豪雪を利用したさっぽろ雪まつりなどのイベントが開催されいます。広大な土地に降り注いだ雪景色は日本国内では見られない圧巻の景観と評判となっており、さっぽろ羊ヶ丘展望台や中島公園、滝野すずらん丘陵公園などの広大な土地を活かした観光スポットも多数点在しています。

そのため、季節に関係なく、北海道を観光する際は服装や持ち物に注意する必要があります。夏だからと薄着で北海道観光に行ったために風邪を引いて帰ってくる、冬の北海道の交通状況を知らずに旅程を組んだためにスケジュールに大幅の遅延が発生するなど北海道ならではのトラブルに巻き込まれることが少なくありません。特に公共交通機関は大雪による遅延が発生しやすいので、臨機応変に対応できる貸切バスを利用したツアーや旅行がおすすめです。貸切バスであれば、外の温度に合わせて、車内は快適な温度に保たれているので、体調も崩しにくい傾向にあります。また、思わぬ交通トラブルに遭遇しても土地勘に優れたドライバーが適切な対応を取ってくれるなどの対応してくれます。他の地域と異なる気候からこそ、万全の準備が求められる北海道観光では貸切バスを利用した旅行は心強い味方となってくれます。

貸切バスで巡りたい札幌の名所・名跡 TOP5

札幌は昔から北海道開拓の拠点なっていたため、名所や名跡も多く残る北海道の人気の観光地でもあります。しかし、その気候や広大な土地を活用した名所も多いので、公共交通機関よりも自由が効く貸切バスでの移動がおすすめです。今回は貸切バスで巡りたい札幌の名所・名跡をご紹介いたします。JR札幌駅から車で約30分で訪れることができるので、札幌観光をする際にはぜひ立ち寄りたい名所でもあります。

第5位さっぽろ羊ヶ丘展望台

さっぽろ羊ヶ丘展望台

「少年よ、大志を抱け」という名言を残した「ウィリアム・スミス・クラーク博士」の彫刻がトレードマークのさっぽろ羊ヶ丘展望台。広大な敷地の中にはクラークチャペルやオーストリア館、北海道日本ハムファイターズ誕生記念碑などの観光スポットも多く存在し、歩き疲れた際には羊ヶ丘ほっと足湯で疲れを癒すこともできます。

第4位札幌市円山動物園

札幌市円山動物園

北海道の中でも規模の大きい動物園である札幌市円山動物園。愛くるしい表情のレッサーパンダをはじめ、ヒグマやエゾジカ、オオカミなど北海道に住む動物からカンガルーやライオンなど世界の動物も見学することができます。夏になると夜の9時まで営業しており、夜行性の動物の生態を見ることができます。リスザルへのエサやり体験やモルモットとのふれあい体験など動物と直接触れることができるコーナーもあります。

第3位サッポロビール博物館

サッポロビール博物館

北海道を代表する地ビール、サッポロビールの製造工程や絞りたてのビールを味わえるサッポロビール博物館。参加者全員がお酒を楽しむことができる貸切バスならではの観光地でもあります。施設内を見学した後はビールとの相性が抜群のジンギスカンを食べながら、ビールの試飲を楽しめます。館内に併設されたミュージアムショップでは工場直送のビールや開拓使麦酒などここでしか購入できないお土産を手に入れることができます。

第2位定山渓温泉

定山渓温泉

札幌や新千歳空港からもアクセスしやすい温泉地、定山渓温泉。泉質はナトリウム塩化物泉で身体の芯から温まり、貧血や冷え症、神経痛などの幅広い効能が期待できる温泉です。日帰り湯も楽しめ、周囲には33体の観音様が祀られている「岩戸観音堂」や河童伝説が残る「かっぱ淵」などの観光スポットもあり、雄大な自然に囲まれながら、旅で疲れた身体を癒すことができます。

第1位大通公園

大通公園

北海道の冬の風物詩として全国でも有名な「さっぽろ雪まつり」の会場にもなる大通公園。札幌市街を東西に横切り、全長約1.5kmの公園です。冬は精巧に表現された雪像や氷像を楽しめる「さっぽろ雪まつり」が開催され、夏はライラックまつりやYOSAKOIソーラン祭など札幌のイベントの舞台なる名所でもあります。普段は芝生や四季折々の植物で綺麗に彩られ、札幌市民の憩いの場として愛されています。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスで行く「食材の帝国」札幌の美味しい料理 TOP5

親潮と流氷、そして厳しい寒さにより成熟した食材を堪能できる北海道。日本全国中でもトップレベルの高いクオリティーを持つ「食材の帝国」としても知られています。そんな食材をふんだんに使った札幌おすすめの美味しい料理をご紹介いたします。

第5位回転寿司

回転寿司

回転寿司というと、安価な値段でお寿司を堪能できる反面、ネタの鮮度や質に疑問を持つ方も少なくありません。しかし、北海道の回転寿司は一味違います。札幌市内にある回転寿司でもネタとなる海産物は近くの漁港から仕入れた新鮮なものばかりなので、回転寿司といえども他の地域では味わえない脂の乗ったネタを楽しめると評判です。回転寿司であれば、貸切バスを利用した団体客でも利用しやすいので、おすすめです。

第4位札幌ラーメン

札幌ラーメン

函館ラーメン、旭川ラーメンと並ぶ北海道のご当地ラーメンの一つ、札幌ラーメン。中華なべで炒めた具材と味噌ベースのスープが特徴的なラーメンで、最後まで熱々の状態で食べることができる寒さの厳しい札幌では嬉しいご当地グルメです。こってり味の味噌ラーメンにバターやコーンをトッピングするイメージが強い札幌ラーメンですが、最近では北海道産の野菜を使って、コクを出したラーメンや魚介系を取り入れたラーメンなど新しい札幌ラーメンも続々と誕生しています。

第3位ジンギスカン

ジンギスカン

北海道の肉料理といえば、ジンギスカン。低カロリーで高タンパクと女性に人気の高い肉料理です。札幌市内にあるキリンビール園やサッポロビール園ではビールに合うように工夫されたジンギスカンが楽しめると評判になっています。新鮮なラム肉と北海道産の野菜を一緒に焼いて食べるジンギスカンは他の地域では味わえない食べ応えと深い味わいが魅力となっています。最近ではジンギスカン以外にも新鮮なラム肉を使ったしゃぶしゃぶも流行っています。

第2位スープカレー

スープカレー

北海道名産のじゃがいもやかぼちゃなどの根菜をたっぷりと使ったスープカレー。北海道ならではのグルメとして人気があります。大きめにカットされた北海道産の野菜とトロトロに煮込まれたチキンとの相性は抜群です。レモンを絞って食べるのが主流なので、二日酔いの後でも安心して食べることができます。札幌市内には行列のできるスープカレーの名店も多く、貸切バスで遠方への観光の帰りに立ち寄るのもおすすめです。

第1位海鮮料理

海鮮料理

札幌市内にいても手軽に味わえる海鮮料理。旬の魚の刺身をはじめ、鮮度が命のウニを大量に盛り付けたウニ丼やプリプリの歯ごたえと甘みがあるボタン海老の刺身など北海道の海鮮料理は挙げるときりがありません。札幌市からほど近い小樽港へは、貸切バスを利用すれば、気軽に訪れられるので、獲れたばかりの海の幸を味わうのもおすすめです。小樽では約40種類の魚介類が水揚げされ、特にウニや甘エビ、しゃこ、真鱈などが有名です。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

札幌の旅行で絶対に忘れてはいけないお土産 TOP5

酪農産業が盛んな北海道では新鮮で濃厚な乳製品を使ったスイーツや菓子が有名です。白い恋人など定番のお土産だけでなく、北海道ならではのお土産も次々と誕生しています。今回は札幌に訪れたなら、忘れずに買って帰りたいおすすめのお土産をご紹介いたします。

第5位蔵生

北海道産の小麦粉と砂糖を使用した生サブレ、蔵生。たっぷりの生チョコにしっとりとした食感の生地で包んだ北海道旭川市を発祥とするお菓子です。札幌市内でも購入できるポピュラーなお土産のひとつです。生チョコのほか、ホワイト生チョコやハスカップ、苺ミルク、キャラメルなどバリエーションも豊富でお土産としては最適です。オーブンで軽く温めると外側の生地がサクサクの食感になり、中の生チョコがトロリと溶け出す逆転現象が楽しめます。

第4位白いブラックサンダー

全国区となったブラックサンダーの北海道限定で発売されている白いブラックサンダー。北海道の名物として定着しつつあるご当地お菓子です。値段も手頃で、大人数に配れるとあって、会社勤めの観光客に人気の高いお土産となっています。友人が多い方やお土産代を抑えたい方には最適なお土産といえます。

第3位札幌カタラーナ

北海道産の生クリームとマダガスカル産のバニラビーンズを使って、カラメルソースで仕上げた札幌カタラーナ。女性を中心に人気上昇中の新たな札幌土産として注目されています。ベーシックなカラメルソースタイプのものや、マンゴー、ストロベリーのタイプも選べ、冷凍して発送することも可能なので、お土産としては最適です。

第2位ふらの雪どけチーズケーキ

富良野の銘菓として、人気の高いふらの雪どけチーズケーキ。最近では冷凍されたふらの雪どけチーズケーキが札幌市内でも購入できるようになりました。4層構造を採用し、4つの味わいを楽しめる贅沢なレアチーズケーキで、女性を中心に人気となっています。ケーキ部分がチョコレート仕様になったふらの雪どけチーズケーキ ショコラも人気の高い商品となっています。

第1位マルセイバターサンド

北海道帯広市にある六花亭の看板銘菓、マルセイバターサンド。北海道土産の定番中の定番として知られ、札幌本店で購入することができます。サクッとした食感のクッキー生地でラムレーズン入りの生クリームを包んだシンプルなお菓子です。食べると口いっぱいにラムの効いたレーズンの風味が広がる大人の味が特徴的です。最近では生クリームの代わりにアイスを包んだマルセイアイスサンドも人気となっています。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスで行く札幌・小樽周辺のテーマパークなど TOP5

新千歳空港や北海道新幹線からアクセスしやすい札幌や小樽は北海道の中でも遊びを楽しめる観光エリアとなっています。貸切バスを利用する団体客が気軽に訪れることができるテーマパークも多いので、貸切バスツアーを企画する際に検討したい札幌・小樽周辺のテーマパークをご紹介いたします。

第5位おたる水族館

約250種類の動物や魚を展示している、おたる水族館。見どころは北海道近海に生息する動物を間近で見学することができます。特に北海道沿岸に生息するネズミイルカや日本近海に生息する5数類のアザラシ、国内最大の淡水魚であるイトウなど珍しい生き物を観察できるとあって、観光客だけでなく、地元住民からも愛される水族館です。その他、イルカやオタリア、トド、ペンギンなどのショーも連日開催されています。

第4位北海道大学植物園

北海道大学に併設されている研究施設の北海道大学植物園。研究用の約4,000種類の植物が栽培されており、一般にも公開されている植物園です。この植物園では北海道に自生する希少な蘭の一種、レブンアツモリの育成や自然林の長期モニタリング調査を実施しているので、他の地域では見られない植物を見学することができます。その他、農学校時代の歴史的価値の高い建築物も見学することができる名所となっています。

第3位ノースサファリサッポロ

札幌市内から車で30分の距離にあるノースサファリサッポロ。園内では他の動物園では見かけることができないサバンナキャットやベンガルなどの猫科の動物やホワイトワラビーやミーアキャットなど愛くるしい動物を中心に見学することができます。また、ライオンへのエサやり、ハスキー犬との散歩など他の動物園では体験できない独自のプログラムやイベントが多く、一日いても飽きない動物園となっています。

第2位サッポロテイネ

札幌市内にある本格的なウィンタースポーツが楽しめるスキー場、サッポロテイネ。新千歳空港から1時間、札幌市内から30分とアクセスも良いため、札幌観光を行ったついでにウィンタースポーツを楽しむ観光客に人気のスポットとなっています。貸切バスであれば、重いウィンタースポーツ用品も現地までスムーズに運べるので、おすすめです。

第1位おたるドリームビーチ

厳しい気候の北海道では珍しい海水浴場のおたるドリームビーチ。北海道は年間を通して、気温が低いため、暑さが苦手な方には最適な海水浴場といえます。札幌からもアクセスしやすく、波も穏やかで浅瀬のため、小さなお子様を連れた家族連れにも人気があります。シーズン中はイベントも多く開催され、短い北海道の夏を楽しめる絶好のスポットといえます。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

貸切バスのオンラインのサイトにお越しいただきありがとうございます。
北海道の貸切バスの予約ページです。
お客様のご利用プランにあったバスをご紹介し、手配・ご予約をスムーズに進めることを心掛けています。大手旅行会社をはじめ全国の旅行会社向けに25カ所の営業所を持ち、取引旅行会社の店舗数は15,000以上にものぼります。現在では業界最大級のネットワークを活かし、北は北海道から南は沖縄まで、快適なバスの旅をご案内しております。
また、貸切バスは、社員旅行や団体旅行だけでなく、結婚式の送迎や、企業視察・社員研修など、幅広い用途でのご利用が可能です。 お見積り・ご予約はお電話とインターネットにて受付しております(インターネットは24時間受付)。見積フォームから乗車日、出発時間・場所などの必要時間を入力するだけなのでとても簡単ですし、弊社貸切バスのご利用でご利用料金の1%がポイントとして貯まります。
バスも大型バスなどの大人数向けのバスから、ミニバスなどの小回りが利く小型のものまで、お客様のプランにあったものを用意しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

お支払もクレジットカード・コンビニ決済・銀行振込と様々なお支払方法をご用意しておりますので、ご都合のよい方法をお選びください。

みなさまの旅行や移動が快適になるよう、貸切バスのスペシャリストたちがしっかりとサポートさせて頂きます!

PAGE TOP