【検証】マイクロバスの大きさは?バスの種類別にサイズ比較

【検証】マイクロバスの大きさは?サイズ比較

旅行や冠婚葬祭での送迎、試合の遠征などでよく利用されるマイクロバスですが、実際に目の当たりにすると、意外に大きいと思われる方も多いでしょう。しかし、マイクロバスのサイズってどれくらい?と聞かれると分からないという方も少なくありません。ここでは、そんなマイクロバスのサイズを中型バスや大型バスと比較検証していきます。

マイクロバスのサイズはどれくらい?バスの種類別に比較検証

マイクロバスマイクロバスのサイズは、全長7m未満、車幅2.1m、車高2.6mです。この数字だけみると、意外に大きいと感じる方も多いでしょう。実際のマイクロバスを目の当たりにすると、その大きさに圧倒されます。しかし、中型バスや大型バスと比較すると、マイクロバスのサイズはどれくらい違いがあるのでしょうか。それでは早速、マイクロバスと中型バス、大型バスのサイズを比較検証してみましょう。

マイクロバスと中型バス、大型バスのサイズを比較検証してみる

大型バス前述したとおり、マイクロバスのサイズは、全長7m未満、車幅2.1m、車高2.6mです。一方、中型バスのサイズは、全長9m未満、車幅2.5m、車高3.7mです。また、大型バスのサイズは、全長12m未満、車幅2.5m、車高3.7mです。こうしてみると、マイクロバスのサイズは、中型バスや大型バスと比べると小さいですね。乗車する人数や行き先などの用途に応じて使い分けるとよいでしょう。

マイクロバスの座席幅のサイズ比較!中型、大型バスとの違いは?

大型バス 座席マイクロバスの座席幅のサイズは車種にもよりますが、幅約44cm、高さ約80cmです。一方、中型バスや大型バスの座席幅のサイズはどれくらいなのでしょうか。実は、マイクロバスの座席幅とほとんど変わりません。マイクロバスや中型バス、大型バスなど、バスのサイズによって座席幅が変わるということはないようですね。しかし、マイクロバスは前の座席との幅がそれほど広くないため、車内が窮屈に感じることがあります。

意外にサイズが大きかった!そんなマイクロバスの特徴とは?

マイクロバスマイクロバスのサイズが意外に大きいと感じた方も多いでしょう。しかし、マイクロバスはトランクルームを完備していないため、荷物の置き場に困るというデメリットがあります。マイクロバスは、サイズだけみれば大きく便利に感じますが、実際に乗車する客数と荷物の量によっては、不便さを感じてしまうケースも少なくありません。

マイクロバスが普通車専用駐車スペースに停められない理由とは?

駐車場普通自動車専用駐車場にマイクロバスを停車することはできません。その理由について、マイクロバスのサイズから検証してみましょう。マイクロバスの大きさは、全長7m未満、車幅2.1m、車高2.6mです。次に、普通自動車専用駐車場のサイズは、全長6m、幅2.5mです。比べてみると、普通乗用車専用駐車場にはマイクロバスを停車させることができないことが分かります。そのため、マイクロバスで移動する場合は、バス専用の駐車スペースをあらかじめ確保しておくとよいでしょう。

最後に、マイクロバスは中型バスや大型バスと比べるとサイズは小振りですが、座席のサイズはそれほど変わりません。乗客数や用途に応じて使い分けるとよいでしょう。しかし、マイクロバスにはトランクルームがないため、荷物の量が多い場合は要注意です。また、マイクロバスで移動する場合は、普通専用駐車場に停めることができないため、バス専用駐車スペースの確保は必須です。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1475

貸切バスの種類CHARTER BUS TYPE

マイクロバスのお役立ち情報

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP