【必見】定員で選ぶ大型バスの選び方とは?

【必見】定員で選ぶ大型バスの選び方とは?

大型バスを利用する方も多くは、実際に乗車する人数だけで、大型バスを選ぶ方も少なくありません。大型バスの選び方、間違っていませんか?大型バスの乗車定員数は50名程度すが、大型バスの種類によっても定員数が異なります。実際、多くの車種の中からどの大型バスを選ぶか迷う方も少なくありません。ここでは、大型バスの定員での上手な選び方について解説していきます。

乗車定員数で選ぶ正しい大型バスの選び方とは?

大型バス大型バスは車種によって乗車できる定員数が異なります。そこで、どれくらい定員数に違いがあるのか気になった方もいることでしょう。一口に大型バスといっても、50名乗りに最適な大型バスや55名乗りに最適な大型バスなどが存在します。それでは、具体的に大型バスの車種にはどのようなものがあって、乗車定員数はどれくらい違うのでしょうか。早速みていきましょう。

大型バスを乗車定員数で上手に選ぶコツとは?

大型バス車内大型バスの乗車定員数は車種によって異なりますが、具体的には大きく分けて50人乗りに適した大型バスと55人乗りに適した大型バスが存在します。それでは、どのようなケースで選び分けるのでしょうか。例えば、50人の団体で乗車定員数53名の大型バスを利用するとします。この場合、大型バスの乗車定員数53人と比べても、まだまだ乗車できると思うかもしれませんが、手荷物の量や車内でみんなと憩いの場で楽しみたい場合は、少し窮屈に感じることでしょう。そんなときは、なるべく多く乗車できる大型バスを選ぶとよいでしょう。よく活用されるのが大型バスのサロン席です。テーブルを囲んで、みんなで雑談しながらのバス旅行も楽しいですよ。

比較検証!大型バスの車種で乗車定員数はそんなに違うの?

大型バス 座席大型バスの乗車定員数は車種によって異なります。例えば、エアロバスやエアロエース、Newガーラは乗車定員数53名、エアロクリーンの乗車定員数は51名です。また、サロン席が対応しているかどうかでも乗車定員数が変わってきます。このように、大型バスの車種によって、乗車定員数の違いが出てきます。しかし、数名単位での違いであることから、乗車する人数と定員数が同じくらいならまだしも、少数もしくは多すぎる人数である場合は、乗り換えたり複数台手配するなどして対応するため、特に気にする必要はないでしょう。例え、1人の違いでも、乗車定員数を超えた乗車はできないため、注意が必要です。

大型バスの固定席で広々過ごしたい!固定席の定員数の違いは?

大型バス シート大型バスの座席を広々と使いたいという方も多いでしょう。50名以上乗車できる大型バスに定員数いっぱいのお客様が乗車すると、座席が狭く感じることがあります。それでは、補助席は入れず固定席の違いは、車種によってどれくらいあるのでしょうか。例えば、エアロバスやエアロエース、Newガーラ、エアロクリーンの固定席数は45名です。つまり、固定席はどの大型バスも変わりありません。ちなみに、大型バスの固定席の座席幅もそれほど変わりません。

大型バスのサロン席で楽しみたい!でもサロン席の定員数は?

大型バス サロン席せっかく大型バスで旅行を楽しむならサロン席でみんなとわいわいおしゃべりしたいという方も多いでしょう。しかし、サロン席にはどれくらいの人数が座れるのでしょうか。サロン席は定員数の目安として、11〜13名が座れます。サロン席は、1人1人の座性が区切られているため、その枠内で座るようにしましょう。サロン席といえど、座席数を超えて座ると安全性に問題が生じてきます。他の乗客だけでなく、運転手にも迷惑をかけてしまうことがあるため、十分気をつけるようにしましょう。

最後に、大型バスを乗車定員数で選ぶのは難しいと感じる方も多いでしょう。しかし、団体みんなでわいわい楽しみたいならサロン付きの大型バス、しっとりゆっくりとした旅を楽しみたいならサロンなしの大型バスがおすすめです。せっかく大型バスをりようするのですから、楽しめるような空間を作っていきましょう。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1475

貸切バスの種類CHARTER BUS TYPE

大型バスのお役立ち情報

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP