鳥取のツアーは見どころいっぱい

鳥取の貸切バスお役立ち情報

プライベート感覚で、開放的、自由な空間を楽しめる貸切バスツアーはお薦めです。鳥取県は見どころいっぱい。目的によって多様な貸切バスツアーが計画できます。皆から喜ばれる企画になるかは、幹事さんの腕の見せ所です。鳥取から関西、北陸、山陽など1、2泊の中距離ツアーも地の利があります。

さすが神話の国 鳥取の貸切ツアーを楽しむ

県内ツアーは多種多様です。目的に応じて企画することから始めましょう。鳥取は”神話の国”と言われます。「因幡(いなば)の白ウサギ」の白兎(はくと)神社は、大国主命(おおくにぬしのみこと)と八上姫(やかみひめ)にちなんだ縁結びの神で余りにも有名です。古事記や日本書紀に出てきて、小学校の教科書にもなっています。神話の国にふさわしく、金運・開運の金持(かもち)神社や福の神の楽楽福(ささふく)神社など、数多くの神社があります。
鳥取砂丘は観光スポットの定番。風の造作である風紋や砂丘を流れる砂簾(されん)を見学してから、山陰ジオパーク巡りもツアーコースになります。足を伸ばして鳥取、兵庫両県と京都府にまたがる山陰海岸国立公園巡りもお薦め。2010年には世界ジオパークネットワーク加盟が認められています。

妖怪の街米子 子供たちは大喜び間違いなし

趣向を凝らして水木しげるの足跡をたどる米子ツアーはどうでしょうか。水木しげると言えば、ゲゲゲの鬼太郎など153体ものブロンズ像が林立する「水木しげるロード」の散策が楽しい。水木ロードは右も左も妖怪であふれた店舗が連なります。水木しげる記念館や妖怪神社も・・・幹事さんの気配りで子供たちも大喜びするでしょう。

 米子はほかにも見るべきスポットが多いです。米子水鳥公園は、日本で確認済みの野鳥の種類の42%が生息する、屈指の野鳥保護生息地です。夏期はカルガモ、カイツブリなどの子育ての様子、冬季は天然記念物のマガン、ヒシクイなど渡り鳥など、数多くの水鳥が観察できます。鳥取と言えば、ほとんどすべての人が鳥取砂丘を知っています。鳥取駅から30分足らずの砂丘は、県内ツアーの最初の寄り道として加えましょう。

幹事さんの交渉のコツ!ツアーを楽しくする

県内、県外の貸切ツアーを盛り上げるのは、幹事さんの腕の見せ所でしょう。予約は貸切バス事業者に直接交渉してもいいですが、最もお得なツアーを決めるには最低2、3社の見積もりが必要でしょう。
また、それは大変なことと言う幹事さんは、旅行会社にすべて任せて、見積もりを受けるのも便利です。旅行会社はバス会社と話し合って、最終見積もりまで提示してくれます。またネット上にはこういった代行業ウェブサイトがあります。サイト上では見積もりから予約までのいずれかを書き込む基本情報を入力し、後は1、2段階の詳細情報欄を記入していきます。ネット代行業は、幹事さんに代わって貸切バスツアーの第4コーナーに運んでくれます。

知っておきたい最低限の前提条件

幹事さんがツアーを企画する際、最低限知っておかなければないことがいくつかあります。契約と支払いは、最終的には貸切バス会社との間で交わされます。手軽で今はやりの代行業は、契約に伴う金銭上のトラブルなどは免責です。幹事さんと貸切バス会社間を取り持つネットを含む代行業は、あくまでも最終契約1歩手前までの代行です。
幹事さんは特に観光シーズンには、できるだけ早めに予約の交渉を始めましょう。それを怠ると、条件に合ったバスがなかなか見つからないこともあります。ツアーの目的、日程や人数などできるだけ詳しく伝えましょう。幹事さんはともすれば料金だけが気になります。どのバス会社に決定するかは、料金だけでなく車両、内装、サービスなどの違いも十分に検討してください。
楽しい鳥取貸切バスツアーをご堪能下さい。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP