四国を満喫する為の予約ポイント!

四国の貸切バスお役立ち情報

徳島、香川、高知、愛媛の4県から構成される島、四国。本州から車で、明石海峡大橋(兵庫県から徳島へ)もしくは瀬戸大橋(岡山から香川県へ)を利用しアクセス出来ます。
四国と言えば、四国八十八ヶ所巡りが有名です。一番札所、霊山寺(徳島県)から大窪寺(香川県)の札所、霊場が4県に渡り設けられています。一年中を通して徒歩で巡礼する方も多いのですが、貸切バスで回る方も年々増加しています。
見どころ満載の四国を満喫するポイントをご紹介します。

徳島で阿波踊りを満喫する為の予約ポイント

徳島と言えば、阿波踊り、鳴門の渦潮、NHK連続ドラマ「ウェルかめ」のロケ地となった美波町、祖谷のかずら橋、山田洋次監督作品「虹をつかむ男」のロケ地、うだつの町並みと有名な観光スポットが多い県です。

徳島に行くなら阿波踊りが見たいと思う方は多いのではないでしょうか。徳島が阿波踊り一色に染まる期間は、8月11日(前夜祭)から8月15日までの5日間しかありません。
阿波踊り期間中は、毎年全国から約135万人が集まります。貸切バスもホテルも予約殺到で、手配が困難な状況になります。
阿波踊り期間中に、貸切バスで徳島ツアーを楽しみたい方には、半年〜1年前からの予約をお勧めします。予約サイトからの予約するより電話で確認・予約する方が確実です。

香川でうどん屋を満喫する為の予約ポイント

香川と言えば別名うどん県と言われるほど、うどん屋が多い町です。香川県民は、2日1食はうどんを食べると言われており、香川には有名なうどん屋が多々あります。
香川に来たら有名なうどん屋を貸切バスで巡りたいと思う方も多いかと思います。そこでいくつかポイントをご紹介します。
まず有名うどん屋ですが、山奥にあるうどん屋もあれば、小さい民家がしているうどん屋も多数あります。行きたいうどん屋が決定しいたら、まず貸切バスが通れる道か、また貸切バスの駐車スペースが有るか確認して下さい。乗用車のみの駐車スペースしか無いうどん屋も多々あります。
もう1点、営業時間の確認も忘れずにして下さい。昼間1時間だけしか営業していない店もあります。せっかく行ったのに営業時間外だったと言う残念な結果にならないよう、下調べしてから行くことをお勧めします。

高知でよさこい祭りを満喫する為の予約ポイント

坂本竜馬の銅像がある桂浜、よさこい祭り、清流四万十川、アンパンマンミュージアムなど、子どもから大人まで楽しめる魅力一杯の高知県。
せっかく高知に行くのなら、全国的に有名なよさこい祭りを見に行きたいと思う方も多いと思います。よさこい祭りを楽しむ為のポイントをいくつか紹介します。
よさこい祭りは、8月9日(前夜祭)、10&11日(本番)12日(後夜祭)の4日間になります。この4日間は、全国から約100万人の観光客が押し寄せ、貸切バスやホテルは満席になります。阿波踊りと同様、半年〜1年前に予約する事をお勧めします。貸切バスを停車出来る場所や臨時駐車場が設置されるかも確認しておくと良いですね。
よさこい祭りを満喫後、12日から本番を迎える徳島の阿波踊りに行くのはいかがでしょうか。

愛媛で道後温泉を満喫する為のポイント

夏目漱石「坊ちゃん」の舞台となった道後温泉や坊ちゃん電車、松山市のシンボル松山城など、夏目漱石を感じられるスポットがたくさんある町、愛媛県。
愛媛に来たら、日本三古湯と言われる道後温泉に是非入りたいと思いませんか?貸切バスで行く場合は、必ずバスが停車できる駐車場の下調べが必要です。道後温泉駐車場、道後温泉祝谷東町駐車場が近くにありますが普通車専用で中型、大型は駐車出来ません。
日限定で、開放されている臨時駐車場が有り、大型バスも駐車可能です。松山市ホームページで開放日をチェックして下さい。
四国に来たなら、八十八か所を巡りながら、各県の観光スポットを回るも魅力的です。時間の猶予があるなら是非、貸切バスで訪れたい4県の観光スポットをリストアップし、オリジナルツアーで旅するのも良い思い出になるかと思います。見どころ一杯の四国で、四国の良さを体感して下さい。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP