沖縄県の世界遺産とは!?|貸切バスのオンライン

沖縄の貸切バスお役立ち情報

沖縄県には全部で9つの世界遺産があり、沖縄全域に点在しています。そのため、短い旅程で全てを周るには限界があります。貸切バスは事前に目的地と到着時間を設定できるため、効率よく観光スポットを巡ることができます。世界遺産の周辺には沖縄県でも人気の高い観光スポットもあるため、世界遺産を中心に目的地を設定するのもおすすめです。

景観やご利益も楽しめる沖縄県の世界遺産

沖縄県に存在する世界遺産の多くが史跡や自然物です。史跡の高台にあることが多く、沖縄県・那覇市の街並みや沖縄県周辺の綺麗な海も望めます。また、世界遺産がパワースポットとして知られており、沖縄県の世界遺産に訪れれば、景観・パワースポット、史跡見学の全てが一度で楽しめます。世界遺産の近くには団体客が利用する貸切バスを停車できる駐車場も完備されていることも多いので、団体でも気軽に訪れられます。

沖縄県・那覇市、首里城跡

沖縄県の世界遺産の中でも最も有名な首里城跡。約400年以上栄えた琉球王国の繁栄が伺える史跡です。残念ながら、太平洋戦争の沖縄戦で一度焼失してしまいましたが、1992年に正殿・北殿、南殿ともに復元されており、当時の繁栄した様子を感じ取れます。那覇空港からもアクセスしやすいため、空港から貸切バスに乗り入れた最初の目的地としても人気です。

沖縄県・南城市、斎場御嶽

沖縄の始祖・アマミキヨが造ったと云われる、七御嶽のうちのひとつである斎場御嶽。琉球王国の信仰を伺わせる祭祀の場であり、沖縄県の中でも強力なパワースポットとしても知られています。周囲は自然岩や洞穴に囲まれており、自然エネルギーが集まると云われる神聖な場所でもあります。斎場御嶽がある南城市は那覇市に隣接した市のため、同じく世界遺産である首里城跡からもアクセスしやすく、おすすめです。貸切バスを利用した沖縄県世界遺産観光ツアーの祭は必ず加えたい観光スポットでもあります。

沖縄県・今帰仁村、今帰仁城跡

綺麗な海や緑豊かな自然が堪能できる名護市近くにある今帰仁村。今帰仁村には琉球王国以前の築城跡である今帰仁城跡があります。現存する城跡の中でも最大規模で、年代が古いため、歴史的価値の高い史跡のひとつです。城跡の周辺は綺麗なグリーン色の草木に囲まれており、幻想的な雰囲気が感じ取れます。周辺には人気観光スポットの古宇利島や屋我地島、瀬底島などの貸切バスで行ける離島があり、沖縄の綺麗な海を堪能できます。今帰仁城跡は景観スポットでもあるので、貸切バスの目的地にも最適です。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP