沖縄県の魅力とは!?|貸切バスのオンライン

沖縄の貸切バスお役立ち情報

日本の人気観光地のひとつでもある沖縄県。一年を通して、暖かい気候に恵まれていることから老若男女問わず、人気の高い観光地です。沖縄県の公共交通手段はモノレールとバスが主体です。しかし、本当全てを網羅するものではなく、移動には自動車が必須といえます。貸切バスは自由な行き先を設定でき、団体での利用だと費用もリーズナブルです。今回は貸切バスで巡りたい、沖縄県の魅力について、ご紹介いたします。

暑さが魅力的な沖縄県

夏のリゾート地として、人気の高い沖縄県。7〜9月の最高気温は30度を超える暑さに厳しい土地です。そのため、透明度の高い綺麗な海を求め、多くの観光客が訪れます。貸切バス車内は常に快適な室温に設定されているため、移動中は快適に過ごすことができます。沖縄県の魅力のひとつに、沖縄県独特の自然が挙げられます。沖縄県観光を楽しむ上でも貸切バスは最適な交通手段といえます。

透明度の高い海と綺麗なビーチ

沖縄県本島をはじめ、大小の島や離島を多く保有する沖縄県。周りを綺麗な海で囲まれているため、ほとんどの観光客が海水浴をはじめ、マリンレジャーを目的に訪れます。ビーチの数がとても多いため、どの観光スポットに訪れても綺麗な海とビーチを堪能できます。海水浴は10月まで楽しめ、冬場でもビーチに訪れられるのも魅力的です。貸切バスなら、地元民だけが知る穴場スポットにも迷わず、直接出向くことができます。

沖縄独特のグルメが楽しめる!

日本本州から遠く離れた沖縄県では、古くから琉球王国が栄え、独自の文化を形成してきました。それの影響だけでなく、亜熱帯気候の影響で南国でしか取れない食材や海産物を使った沖縄独自のグルメが誕生したと考えれらます。沖縄ソーキそばや海ブドウ、サーターアンダギーなど沖縄県の伝統料理だけでなく、外国人や観光客を対象にしたタコスやタコライス、ハンバーガーなどのB級グルメも楽しめます。貸切バス車内は完全なプライベート空間が保たれているので、沖縄グルメを持ち込むことも可能です。

アレルギーの方にもおすすめ!

毎年、日本人を悩ませるスギによる花粉症。しかし、沖縄県にはスギがないため、鼻炎や目のかゆみなどを引き起こすアレルギーが発症しにくい傾向がみられます。そのため、3~4月の花粉の季節やアレルギー持ちの方はアレルギー症状を気にすることなく、観光することができます。貸切バスは次の観光スポットまで直接向かうことができるので、満足度の高い沖縄県観光を楽しめます。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP