鹿児島で貸切バスを使ったツアー例を紹介

鹿児島の貸切バスお役立ち情報

九州の南端に位置する鹿児島県。九州新幹線も開業し、よりアクセスしやすくなりました。そんな鹿児島県には本州では見られない様々な観光要素がたくさん。それでは、早速見ていきましょう。

九州の南端、鹿児島県の魅力

九州の南端である鹿児島県にはどのような魅力があるのでしょうか。鹿児島県といえば桜島ですね。一年中、噴煙があがる姿は圧倒されてしまいます。多くの観光客が「桜島の噴煙」だけ注目しますが、実は桜島にも多くの観光スポットがあるのです。温泉やリクリエーション施設など。桜島で一日を過ごすのも悪くありません。
市内に目を向けると、明治維新に関する博物館が興味深いです。鹿児島市内にある博物館は単に「見る」だけでなく「楽しむ」要素もたくさんあります。幕末ファンにとっては必見の場所でしょう。
市内から目を向けると指宿(いぶすき)が目につきます。指宿といえば砂風呂。これは一度体験して欲しいですね。

鹿児島市内にある楽しめる博物館といえば「維新ふるさと館」

鹿児島市内にあり、とてもアクセスしやすいスポットです。幕末ファンの方なら必見の博物館でしょう。鹿児島県は幕末・明治にかけて大活躍した政治家を多く輩出しました。西郷隆盛や大久保利通など枚挙に暇がありません。
さて、この「維新ふるさと館」は幕末・明治時代のことが深く学べる博物館です。例えば、薩摩藩が行った教育「郷中教育」を様々な展示や本格的なセットを使ってわかりやすく解説しています。
そして、注目すべきはロボットなどを使った寸劇。幕末から明治にかけての流れがよくわかります。歴史が苦手な方でも、十分に楽しめる博物館です。「維新ふるさと館」を出れば、明治維新をマスターしたのも同然です。

南に下ってぜひとも体験したい指宿の砂風呂

鹿児島市内から貸切バスで約1時間。指宿に到着します。この1時間の間に様々なリクリエーションができますね。
指宿といえば砂風呂ですね。ただ、「砂風呂」といってもイメージがつかないと思います。砂風呂は砂を全身に載せられ体を横にして楽しむもの。じっくりした熱さと砂の重みがなんとも言えません。本当に気持ちいいのです。
実は砂風呂はものすごいパワーを持っているのです。砂風呂は普通の風呂と比較して、3〜4倍もの老排出を出させる効果があるのです。もちろん、血液循環もよくなります。いいことづくめです。
砂風呂は焦らずじっくりと楽しみましょう。もし、時間があれば「薩摩富士」で有名な開聞岳へ足を運ぶのもいいかもしれません。

鹿児島の代表的なグルメといえばこれでしょう 黒豚

鹿児島県も他の九州同様に様々なグルメが楽しめます。鹿児島といえば全国的に知られている黒豚ですよね。鹿児島には黒豚を扱った安くておいしいお店がたくさんあります。夕食で黒豚を楽しむなら、黒豚そのものの味を楽しめる豚すきがオススメ。昼食でしたら豪快にカツ丼を食べましょう。
あと、忘れてはならないのが薩摩焼酎。これを飲まないと鹿児島県を訪れた意味がありません。これで、鹿児島のグルメを堪能できるのではないでしょうか。
いかがでしたか。南国鹿児島県の魅力をお伝えしました。チャレンジャーな方は開聞岳や本州最南端を訪れるといいでしょう。冒険心を掻き立てられるのも鹿児島県の魅力かもしれませんね。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP