魅力満載広島の日帰りバスツアー!

広島の貸切バスお役立ち情報

今回は、貸切バスで行く広島の日帰りツアーをご紹介します。広島県の各バス会社でも、貸切バス用のツアーを案内していますが、ここでは、広島の地域別に、貸切バスで回りたいスポットをお伝えしましょう!

貸切バスで行く!広島地域別ツアー:安芸編

広島県安芸地方と言えば、県庁所在地の広島市とのその周辺のことで、広島県西部の瀬戸内海側をさします。有名な観光スポットは多く、その中でも安芸の宮島と原爆ドームは外せないでしょう。岩国とも距離的に近いため、錦帯橋もうまく予定に入れれば、観光できる範囲内です。

■宮島
瀬戸内海側では、呉の大和ミュージアムで戦艦大和の10分の1模型を見に行くもよし、うさぎで有名な大久野島によるもよし、他にはない広島だけの楽しみが盛り沢山。食に関しても、広島市内のお好み焼きに始まり、宮島の牡蠣、あなごめし、もみじ饅頭に海軍カレーとバラエティに富んだご当地グルメが目白押しです。
あまりにも色々観光スポットがあるので目移りしてしまいますが、ひとつのスポットをじっくりと楽しめるよう、時間配分に気を配ったツアー計画が必要でしょう。貸切バスで自由が利くため、つい欲張ってしまいますが気を付けてくださいね。

貸切バスで行く!広島地域別ツアー:備後編

備後地方は、広島県東部の瀬戸内海側をさします。広島県内で2番目に大きい都市である福山市を始め、尾道市、しまなみ海道の道中にある島々など、ぜひとも回っておきたい観光スポットが点在しています。しまなみ海道は、自転車の聖地として有名ですが、車ですと尾道から今治まで1時間程度です。途中の島々で、瀬戸内海の海の幸を楽しむとか、生口島で芸術鑑賞を組み入れても楽しいでしょう。特に、新鮮な穴子でしかできないという刺身は、他ではなかなか味わえないので、食事に組み入れるといいでしょう。

■しまなみ海道
坂の町、尾道や福山の鞆の浦では、街を散策するだけでも楽しいです。尾道・鞆の浦ともに猫の町としても知られていて、リアルねこあるきをあちこちで見る事ができますよ。貸切バスでうまく計画を立て、充実した日帰りツアーにしましょう!

貸切バスで行く!広島地域別ツアー:芸北編

広島県芸北地方は、県の西北部に当たり、中国山地が東西に走っているため自然が豊かで、絶景スポットの多い場所です。三段峡は、この地域でももっとも有名な絶景スポットです。西日本最大級の「温井ダム」もこの地域にあるので、自然の織り成す絶景と、人工物の見せる迫力の両方を堪能できます。

■三段峡
また、この地域は、夏はキャンプなどの自然を楽しみ、冬はスキーを楽しむ人たちが訪れます。貸切バスを使って、多い荷物をトランクルームに預ければ、より快適にレジャーが楽しめるでしょう。交通の便はあまり良くないため、ツアーに貸切バスを使うメリットが大きいのも、芸北地方の特徴です。

貸切バスで行く!広島地域別ツアー:備北編

広島県備北地方は、県の北東部に当たり、三次市と庄原市に分かれます。芸北地方と同じく中国山地があるため、自然が豊かで独特の文化も残っています。三次市は秋から春を告げる頃までの寒い時期に霧の海が発生し、幻想的な風景が楽しめます。

■霧の海展望台(高谷山)
夏場には鵜飼があって楽しめますし、名勝の帝釈峡など、四季折々の自然が堪能でき、貸切バスで堪能できる場所が沢山あります。また、山奥だからこそ発達した郷土料理に、「わに料理」があります。これは、現在想像するあのワニではなく、サメの事をさしています。サメの肉は保存性が良いため、山まで運んでも食べる事ができたのですね。他ではちょっとお目にかかれないわに料理、ぜひツアー計画に組み入れて、皆でどうぞご賞味ください。

貸切バスで行く広島ツアー、いかがでしたか?日帰りでツアー計画をまとめるなら、という事で地区別にご紹介しましたが、貸切バスなら、自由に小回りが利くので柔軟な計画が立てられますね。大人数での広島ツアーをお考えの際に、お役に立てば幸いです。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP