福岡県の紅葉スポットとは??|貸切バスのオンライン

福岡の貸切バスお役立ち情報

秋は気候、景観、食ともに楽しめる、観光するにはうってつけの季節です。一年を通して、温暖な気候が特徴的な九州地方に属する福岡県では、11月〜12月上旬までが見頃です。しかし、福岡県の紅葉スポットに出向くには、公共交通機関のみの利用では限界があります。貸切バスは、好きな紅葉スポットにも気軽に出向けるため、時間のない観光をされる方におすすめです。

北九州、久留米、太宰府がおすすめ!

11月中旬にもなれば、他の地域では既に見頃を終えている地域も少なくない中、12月上旬まで紅葉を楽しめるのは福岡県の魅力でもあります。11月から12月上旬の遅めの紅葉を楽しむには北九州市、久留米市、太宰府市を目的地に選びましょう。この時期で見頃を向かえる紅葉スポットは主要都市からも遠いため、移動時間を削減できる貸切バスの利用がおすすめです。

北九州市の紅葉スポット、白野江植物公園

11月下旬から12月上旬までに見頃を向かえる白野江植物公園の紅葉。日本の原風景が楽しめる人気観光スポットでもあり、北九州唯一の花木公園としても知られています。レトロな雰囲気を放つ門司港からもアクセスしやすく、紅葉とともに周防灘を望める景観スポットとしても人気があります。貸切バスであれば、複数の観光スポットを巡るための交通手段として最適です。貸切バスは移動中も街の風景や紅葉を眺めることができます。

久留米市の紅葉スポット、永勝寺

日本三大薬師のひとつで、「もみじ寺」という愛称として知られる永勝寺。並木道に広がる紅葉の風景や境内を含む綺麗な紅葉を眺められる展望所も設置されているので、久留米市の中でも人気の高い紅葉スポットとして知られています。11月中旬から下旬までが見頃のため、12月までに訪れる必要があります。貸切バスであれば、人気観光地である福岡市からもスムーズにアクセスできます。移動時間の節約やシニアツアーを検討している方にもおすすめです。

太宰府市の紅葉スポット、竈門神社

「神が宿る山」として信仰が残る宝満山の麓にある竈門神社。11月下旬まで紅葉を楽しめます。もみじの木に囲まれた参道は神秘的な雰囲気を演出しています。また、主祭神の玉依姫命は男女・友人・仕事の良縁にご利益があると言われています。太宰府駅から少し距離があるため、貸切バスの利用がおすすめです。貸切バスを利用した女子旅や婚活ツアーの目的地としても最適です。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP