福井のリフレッシュ観光スポット

福井の貸切バスお役立ち情報

福井で心身ともにリフレッシュしませんか。仕事が辛い今だからこそ、行くべきです。「どのようにリフレッシュするか?」。それを知りたければ、ぜひこの記事をお読みください。

独特のスピリットを感じられる福井

普段、「福井県」を耳にする方はなかなかいないでしょう。確かに関東圏から見ると、北陸新幹線は開業しましたが、まだ福井までには到達していません。まだ「少し遠い場所」と思われる方も多いでしょう。
福井一押しの観光スポットといえば曹洞宗の総本山「永平寺」が有名です。永平寺は木々に囲まれ神々しく落ち着いた雰囲気を持っています。福井を訪れたら永平寺には立ち寄りましょう。
荒々しい自然も福井の魅力。「東尋坊」は福井県にあります。太平洋とは違った日本海のすリス満点な自然は多くの観光客を魅了しています。
よくよく調べると福井には興味深いスポットがたくさん。ぜひ、この記事を参考にして福井を訪れてください。

坐禅や修行で心身ともに清めませんか「永平寺」

永平寺は曹洞宗の総本山として有名です。永平寺は曹洞宗の開祖である道元が1244年に創建しました。それ以来、多くの修行僧が永平寺で厳しい修行に耐え、多くの名僧を送り出してきました。
永平寺では一般の旅行者も坐禅や写経といった修行を体験することができます。永平寺で修行をすると心身ともにリフレッシュすること間違いなし。今後の人生にも大きなプラスになるでしょう。なお、修行体験には事前の申し込みが必要ですのでご注意ください。
永平寺で修行を体験したら、ぜひ寺の前にあるお食事ところで精進料理を体験しましょう。精進料理を食べると改めて日本が持つ豊かさに感動するはず。大人はもちろんですが、子供にもオススメなスポットです。

荒々しい自然を体全体で体験できる「東尋坊」

永平寺と並んでセットで訪れたい観光スポットは東尋坊ではないでしょうか。「東尋坊」という名前は聞いたことがあっても、東尋坊が福井県にあることを知らない方も多いかもしれません。
自然によって作り出された高さ25メートルの岩壁が東尋坊の目玉。ちなみに、この岩は輝石安山岩でこれほどの規模を持つスポットは地球上でも大変珍しいのです。もちろん、国の天然記念物、名勝に指定されています。
ところで、なぜ「東尋坊」という名前が名付けられたかご存知ですか。その昔、恋愛関係などで恨みを買った僧がこの東尋坊から突き落とされたのです。突き落とされた僧の名前をとって「東尋坊」と名付けられたのです。

福井の名湯、永平寺の後に訪れたい「芦原温泉」

福井県に限らず、北陸にはたくさんの温泉があります。福井県を代表する温泉といえば芦原温泉ではないでしょうか。昔から『関西の奥座敷』として親しまれてきました。
芦原温泉はそれぞれの施設がお湯の井戸を持っています。そのため、施設によって微妙にお湯の性質が異なるのです。温泉好きの方はそのあたりを確認しながら巡るといいでしょう。
夕食は日本海の幸をふんだんに使った料理でお楽しみください。芦原温泉は福井市街地からもアクセスしやすい場所にあります。

いかがでしたでしょうか。「リフレッシュしたい」という気持ちに駆られたのではな。さあ、今こそ福井に行くべき時かもしれません。

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP