青森のおすすめの体験型スポット

青森の貸切バスお役立ち情報

青森には観光スポットが沢山ありますが、その中でも体験型の楽しめるスポットをご紹介します。移動中もみんなでワイワイ楽しい、貸切バスの旅。楽しい体験の共有やその時に自分で作ったお土産は、何よりの思い出になりますよね。

青森といえばねぶた祭り!一緒に参加してみよう

青森の夏の風物詩、ねぶた祭り。毎年8月初めに開催されており、ド迫力の大型ねぶたと「ハネト」と呼ばれる参加者の威勢の良い掛け声が有名ですが、実は、正装の衣装さえ着ていれば観光客でも参加できます。衣装は思い出としての購入はもちろん、レンタルサービスもあります。ねぶたの運航は約2時間程なので、体力に自信のある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
ねぶた祭り期間中は道路が大変込み合いますが、貸切バスなら駐車場の手配も現地のベテランドライバーさんにお任せできて安心です。また、近隣の五所川原市の高さが20mを超える「立佞武多」や弘前市の扇形の「ねぷた」など、ねぶたは地域によって様々なバリエーションがあるので、一度その雰囲気の違いを味わってみるのもいいかもしれませんね。

伝統のねぶた作りや美術館でまったりと

落ち着いた雰囲気の体験がしたい方は、津軽三味線体験や、伝統工芸のねぶた作り体験がおすすめです。五所川原市の「立佞武多の館」や弘前市の「津軽藩ねぷた村」では、実際にロウや染料を使った絵付けを体験したり、金魚型のねぶたを作ったりすることができます。センスの光る作品は、大切な人へのお土産としても喜ばれます。

また、本州最北端の水族館「浅虫水族館」では、北国ならではの屋内のイルカショーも見ることができます。そして建築家も多数訪れるという特徴的な作りの「青森県立美術館」では、美術家の奈良美智による巨大なオブジェ「あおもり犬」や青森を愛する作家たちの豊富な展示に触れることができます。
これらのスポットは全て青森駅からバスで一時間以内で行けるので、ゆったりとした時間を過ごしたい日のコースに組み込んでみてはいかがでしょうか。

やっぱりアウトドア!地吹雪体験から田植えまで

普段雪に馴染みのない方や海外からの観光客の方などに人気なのが、五所川原市で毎年冬に開催している「地吹雪体験ツアー」です。積もった雪が風で高く舞い上がり、目の前はまさにホワイトアウト!そんな北国ならではの自然現象を、昔ながらのかんじきや角巻といった装備で楽しむことができます。晴れていれば雪遊びを十分に堪能でき、思い出に残る写真が沢山撮れること間違いなしです!

もう一つのおすすめは、田舎館村の「田んぼアート」。様々な色の稲を植えることにより田んぼを大きなキャンバスに見立てた絵は壮大で、TV等で見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。こちらでは見学以外にも、初夏の田植え体験ツアーや、秋の稲刈り体験ツアーも行っています。

魅力あふれる青森を遊びつくそう!

青森の魅力は、何と言っても四季それぞれの大自然に触れ合えることです。他では味わえないようなインパクトのある体験を共有することで、大切な仲間や家族の方、恋人との絆もグッと深まるはずです。一緒に頑張った笑顔の写真は、きっと最高の思い出になるのではないでしょうか。

貸切バスの旅ならドライバーさんだけが会話を楽しめないという悩みもなく、移動中に全員で盛り上がったり、帰りに疲れて全員眠ってしまっても大丈夫。また大きな荷物を持っての移動もしなくていいので、体力の配分を気にすることなくイベントに専念することができます。
身体を沢山動かすアクティブな旅こそ、貸切バスを使ってみんなで楽しく移動してみませんか?

  • 無料見積はこちら
  • お電話でのお問い合わせ 03-6880-1074

貸切バスの料金PRICE

ご利用になりたいエリアをお選び頂くと料金の目安がご確認頂けます!

PAGE TOP